XcodeでiOSの新規プロジェクトを作成する方法を紹介します。
※ここではXcode8の環境で新規プロジェクト作成をしています。

DockからXcode起動

Xcodeで新規プロジェクトを作成する方法を紹介します。
まずXcodeを起動します。DockにXcodeが表示されている場合はそれをクリックしてください。

spotlightからXcode起動

DockにXcodeがない場合にはspotlightから検索して起動しましょう。下図のようにデスクトップ右上の虫眼鏡アイコンをクリックして出てきた検索窓に「xcode」と入力すればxcodeが表示されますので、それをクリックすればXcodeが起動します。

次に、新規アプリケーションを作成します。起動画面の「Create a new Xcode Project」と書かれたボタンをクリックしましょう。

作りたいアプリのテンプレートを選択します。今回は最もシンプルな「Single View Application」というテンプレートを利用します。①「Single View Application」を選択して、②「Next」のボタンをクリックします。

Xcodeプロジェクトテンプレートの種類

Xcodeプロジェクト作成時にはこのように様々なテンプレートが存在します。各テンプレートは下記のような特徴があります。

テンプレート名 説明
Single View Application 必要最低限のファイル・コードで構成されたプロジェクト。通常はこれを選択して開発します。
Game ゲームアプリを作成するのに適したテンプレート。SpriteKitSceneKitOpen GLMetalといったフレームワークを標準でインポートされています。
Master-Detail Application Master(一覧)とDetail(詳細)で構成されたアプリを作るのに適したテンプレートです。MasterにはUITableViewControllerを継承したクラス、DetailにはUIViewControllerを継承したクラスで構成されています。Master画面で選択した内容をDetailに渡す機能が実装されたテンプレートです。
Page-Based Application ページめくりを表現できるアプリに適したテンプレート。UIPageViewControllerを利用しています。
Tabbled Application 画面下部にタブバーが配置されたテンプレート。タブバーで画面を切り替えるアプリを作る場合に適したテンプレートです。
Sticker Pack Application iMessage上で使えるスタンプ機能を作る場合のテンプレートです。App Store for iMessgeで公開できます。オリジナルのスタンプをiMessageで使いたい場合に利用します。
iMessage Application Messagesの対話の中にアプリケーションを組み込めるフレームワークが提供されています。

テンプレートを選択後、作りたいアプリに応じて、設定を施します。Product Nameはこのプロジェクトの名前、Oganization IdentifierBundle Identifierはそれぞれ、アプリのIDに関連した値になります。

入力項目 入力値
Product Name プロジェクト名(半角英数字)
Team プロジェクト名(半角英数字)
Oganization Name 組織名
Oganization Identifier 組織ID(アプリ提供組織としてのID)
Bundle Identifier アプリのID
Language SwiftObjective-Cを選択可能
Devices UniversaliPhoneiPadが選択可能
Use Core Data データベースCore Dataを利用するかどうかの選択
Include Unit Tests ユニットテストのクラスファイルを作成するかどうかを選択
Include UI Tests ユーザインターフェーステストのクラスファイルを作成するかどうかを選択

これでXcodeプロジェクトが新規作成されます。

Bundle Identifierについて

新規プロジェクト作成時に入力するBundle Identifierは、アプリを公開する場合に、そのアプリのIDになります。つまり、そのIDの文字列は 世界中で一つのユニークな文字列にする必要があります。
練習でプロジェクトを作成する場合は適当な文字列で構いませんが、公開する目的でプロジェクトを作る場合にはこの値は意識して設定する必要があります。
通常はこのBundle Identifierで使う文字列は自身の組織が保持しているドメインをドットでひっくり返した値にするのが慣例です。

例)自身が保持しているドメインがterakoya.siteだった場合

ドメイン terakoya.site
Oganization Identifier site.terakoya
Bundle Identifier site.terakoya.[プロジェクト名]

アプリ設定画面の次に進むとプロジェクト作成する場所を指定する画面になります。お好みの場所に保存しましょう。
万が一お使いのMacが壊れたりするのに備えて、DropboxやGoogleドライブなどのストレージに保存する事をおすすめします。

下図のようにプロジェクトエディタ画面が表示されればプロジェクトの新規作成は完了です。